避暑地No.1|木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

水戸・桜川 丸和建設の家づくりの考え「無垢材と自然素材」健康性と安全性、そして穏やかな質感が心を癒す。高品質の部材。

木造注文住宅 水戸・桜川・つくば「季づくりの家」丸和建設株式会社最新記事

避暑地No.1
2018年 8月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。戻るときにはブラウザの戻るボタン(←)をお使いください。

こんにちは。お盆休み週末休みと合わせて長期休暇に入られている方も
いらっしゃいますでしょうか?
帰省やご旅行のご予定されていますか?
お盆はご先祖様のお迎えで旅行の計画がない設計部の藤枝です。

一足早く、7月中旬に奥日光へ日帰りで出掛けました。
私が所属する建築グループ仲間20名で毎年恒例のバス見学ツアー。
歴史建築物を観たり・・・情報を共有したり・・・。

昨年は10周年記念旅行で瀬戸内海の『直島』へ台風の中、一泊二日で弾丸ツアー
今年は晴れますようにと・・会員の一人がカーテンのサンプル生地で
"てるてる坊主"を作ってくれました。おかげで快晴でした。

今回、視察したのは・・
① 日光金谷ホテルの一部改装した客室と館内視察 
② 田母沢御用邸記念公園
③ 英国大使館別荘記念公園
④ イタリア大使館別荘記念公園

最初は大正天皇がご静養されていたという田母沢御用邸
明治~大正と改修を行い、江戸時代の紀州徳川家のお屋敷の一部を移築され
全106室と大変、大きなお屋敷でした。

日光22 (2).jpg
ビリヤード部屋もありました。
庭園の散策は時間がなく出来ませんでしたが、季節折々の草花を鑑賞できるそうです。

日光22 (1).jpg田母沢御用邸

https://www.park-tochigi.com/tamozawa/


日光33.jpg金谷ホテルは和洋折衷、階段の手すりのはオリエンタルな様式も・・。
創業100年超える昔の趣きを残した館内はタイムスリップしたようです。
東照宮の彫刻を思わせる装飾がたくさんありました。

ルームナンバーはフロア毎ではなく、客室が出来た順になっているそうです。
100年前のレシピで作られるカレーのスパイシーな薫りを感じつつ、
今回はランチコース(虹鱒ソテーorビーフシチュー)を皆と食べました。

日光55 (2).jpgアフタヌーンティーを楽しむ予定でしたが、時間と席が足らず・・

日光55 (1).jpg
イタリア大使館別荘は建築家アントニン・レーモンドが設計し、
平成9年まで歴代の大使が使用されていたそうです。
内、外壁と天井に多様なパターン(市松・網代・亀甲・矢羽)を施した
杉皮材は日光杉、2階の大使の間以外は桧板張りに変更されていました。

中禅寺湖.jpg
日光はここ2年、No.1の避暑地となっているそうです。
日本一標高が高い湖の中禅寺湖畔は水もキレイでした。
東照宮と華厳の滝には観光したことがありましたが、他にも見所たくさんだと改めて気づきました。

各別荘のテラス席に座り湖畔を眺めることもせず・・(吉永さんのマネをすることもなく)
どのような材をどのように施工されているか確認したり、写真撮影の時間となりました。
梅雨明けしたとはいえ蒸し暑い日でしたが、湖畔近くは涼しく木洩れ陽の中で
過ごす時間はとても有意義でした。また行きたいです。
次回はゆったり『大人の休日倶楽部』的な・・時間を過ごせるような計画をしたいと思いました。

まだの方は、ご計画されてはいかがでしょうか?
観光されている方は他にお勧めがあれば教えていただけませんか?

【避暑地No.1】
木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

インスタグラム
ピンタレスト

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求はお気軽にどうぞ!

パンフレット、資料をご確認頂き、他社様の建てられる注文住宅との比較をされてみてください。

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求

資料請求はお電話、又は、下記資料請求フォームからお申し込みください。

水戸・桜川・つくばの木造注文住宅資料請求電話番号 0296-76-2771

下記の入力フォームに郵便番号、住所、氏名を入力したうえで送信してください。

郵便、又は、宅配便で発送させて頂きます。

お名前*
郵便番号
住所*
電話番号*
*は必須項目です。

PAGE TOP