月一回、現場パトロールやってます。|木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

水戸・桜川 丸和建設の家づくりの考え「無垢材と自然素材」健康性と安全性、そして穏やかな質感が心を癒す。高品質の部材。

木造注文住宅 水戸・桜川・つくば「季づくりの家」丸和建設株式会社最新記事

月一回、現場パトロールやってます。
2018年 5月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。戻るときにはブラウザの戻るボタン(←)をお使いください。

 こんにちは。

 工事部の村田です。

 今回は、当社で行っている月一回の現場パトロールについて紹介致します。

 まず当社で行っている現場パトロールの中身ですが、
  参加メンバーは、当社スタッフ3名+協力業者2名の計5名。
  パトロールで行っている事は、
    ① 当社資材置場の片付け。
    ② 現場の整備・整理整頓状況の確認(ゴミの飛散対策が出来ているか?とか)。
    ③ 仮設資材の状態確認(例えば足場がきちんと組まれているか?とか)。
    ④ 作業員のマナーや服装のチェック。
    ⑤ 工具の整備状況確認。
    ⑥ 品質管理(基礎の養生、床のレベル測定や柱の建入れ測定など)。
    ⑦ 工事した物の養生状況の確認(傷や汚れ対策が出来ているか?とか)。
    ⑧ 近隣住宅への配慮が出来ているか?
    ⑨ モデルハウスの維持補助
   等です。

  また、パトロールは朝9時から始まって午後3時半から4時頃までの6時間前後行います。

IMG_4547_R.JPG

IMG_4548_R.JPGIMG_4552_R.JPG こちらの写真3枚は現場をパトロールしている所です。

 パトロールと言っても警備会社ではないので、見回るだけでは無いのが大きな特徴です。

 まず一番上の写真は、建物外部の点検をしながら落ちてるビニールや木片、釘やビスなど拾っている所です。現場の業者さんも大きな物とかは片付けてくれますが、細かな物の片付までは中々出来てませんね。毎回なんですが、細かなゴミまで如何に少なくするかが当社の大きな課題です。

 真ん中の写真は点検チェックシートを使って内部の状況を確認している所です。昨日は木工事を行っているところなので、材料の加工や入り口枠・窓枠の養生状況などの点検を行います。

 そして最後の写真は、排水管ルートの打ち合わせをしている所です。図面には配管ルートの計画が書いてありますが、現場の状況によっては図面通りだと収まらないことが有ります。通常、計画通りに納まらない場合工事がストップしてしまいますが、今回現場状況を確認しながら相談できたので、配管工事をスムーズに進めることが出来ました。

IMG_4567_R.JPGIMG_4562_R.JPGIMG_4559_R.JPGIMG_4570_R.JPG

 そして最後に水戸モデルに行きました。

 今回は水戸方面の現場パトロールを計画したので、最後に水戸モデルの手入れを予定しました。

 手入れの内容は、季節的に建物周りの植栽を刈り込む事と除草をすることにしました。

 今年は春から好天に恵まれましたので、植栽や雑草の成長は非常に良いですね。

 現場パトロールでは、1ヶ所当たり作業時間が1時間30分程度しか取れない為、作業内容のテーマを絞って行ってます。

 上の写真3枚は手入れをしている所です。

 今回もコーディネーターの藤枝さんが暑い中手伝ってくれたので、予定の時間よりも早く・綺麗に出来たかなと思います。

 最後の写真は、片つけが終わって仕上がった所です。

 いかがでしょうか?

 仕上がりはプロ並みとは言いませんが、社員と協力業者が協力して当社モデルの手入れをする事には、大きな意義が有るかなと思います。

 最後まで読んで頂きありがとうございました。

【月一回、現場パトロールやってます。】
木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

インスタグラム
ピンタレスト

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求はお気軽にどうぞ!

パンフレット、資料をご確認頂き、他社様の建てられる注文住宅との比較をされてみてください。

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求

資料請求はお電話、又は、下記資料請求フォームからお申し込みください。

水戸・桜川・つくばの木造注文住宅資料請求電話番号 0296-76-2771

下記の入力フォームに郵便番号、住所、氏名を入力したうえで送信してください。

郵便、又は、宅配便で発送させて頂きます。

お名前*
郵便番号
住所*
電話番号*
*は必須項目です。

PAGE TOP