2017年7月の記事|木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

水戸・桜川 丸和建設の家づくりの考え「無垢材と自然素材」健康性と安全性、そして穏やかな質感が心を癒す。高品質の部材。

木造注文住宅 水戸・桜川・つくば「季づくりの家」丸和建設株式会社 月別の記事

出して置いてもいいですか??
2017年7月30日
出して置いてもいいですか??
こんにちわ($´∀'p)♪。・*。・+設計部コーディネーターの酒寄です。わたしの時間の感覚がおかしいのか、はてまた時間が過ぎるのがあっという間なのか、気が付くとお当番のわたしです(* >ω<)=3(・・・でも。実はひそかな楽しみだったりしますww(*>艸・)!なぬっ!?) 毎回、ネタに困りそうで困らないのは、自爆ネタをたくさんプールしているからだったりします(*≧▽≦)bb・・・ということはです。日頃から、そんな出来事に出くわすこと(やらかしちゃうこと)が多い・・・ということ!!(* >ω<)=3 そんな私の最近の出来事をひとつ。 先日、つくばのエクスポセンターにプラネタリウムを見に行った時のこと。    出典:http://kidslifeguide.com/expocenter/    (↑こんな感じですw) 前から気になっていたものの、近くなのに行ったことがあ
薪ストーブのある無垢の家 水戸市
2017年7月30日
薪ストーブのある無垢の家 水戸市
お引渡しさせて頂きましたお施主さまのお住まいをご紹介致します。 今回のみどころはお施主様の夢である薪ストーブ!飽きの来ないデザインのバーモントキャスティングのアンコールを設置しました。床、壁ともタイル張り仕上げ。高級感がある仕上がりになりました。 夫婦の会話が弾む、楽しくなるLDK。お施主様も「夏は涼しく、冬は暖かい。なんせ桧の床が気持ちいい」そんなうれしい言葉も頂きました。見どころである薪ストーブの他にも天井の仕上げでは国産の地松を表しにし、珪藻土クロスと杉板で味わいのある空間です。 LDKから玄関へ向けてのお写真です。ただいまーと聞こえてくるようなつながりのある間取り。玄関とLDK、階段をつなげることでお互いが顔を合わせ幸せな毎日が過ごせます。 こちらは造作の手洗い。(1階トイレ隣接手洗い)カウンター材には杉材を使用。無垢材だけではなく壁にタイルを貼り仕上げることでより温かみのある仕上
芝生に目土をしてみました。
2017年7月22日
芝生に目土をしてみました。
営業部の川那子です。自宅工事の外構工事をした際に、少しだけ芝張りをしました。その時にアドバイスしてもらった植木屋さんが昨日様子を見に来てくれて、「目土した方がいいよ!」と更なるアドバイスをくれました。 建築工事の際に、鉄板の養生もしていたので、少しボコボコしちゃってます。 といっても、今まで芝刈りを定期的にやるくらいで、あまり特別な事はやったことはありませんでした。ホームセンターに行ったら、こんなものが298円で売っていました。目土には発芽や発根を促進する役割と、デコボコを修正する役割があるとの事です。 ちょうど良いところに娘が部活から帰ってきたので、ほんの少しだけ手伝ってもらいました。 使用前と後があまり変わり映えしませんが、10袋程、撒いてみました。 完成時に植えてみたセダムは、1か月程であっという間にモコモコしてきました。お庭の植物が元気が良いと気持ちが良いですね。 草取りなどが大変
芝生に目土をしてみました。
2017年7月22日
芝生に目土をしてみました。
営業部の川那子です。自宅工事の外構工事をした際に、少しだけ芝張りをしました。その時にアドバイスしてもらった植木屋さんが昨日様子を見に来てくれて、「目土した方がいいよ!」と更なるアドバイスをくれました。 建築工事の際に、鉄板の養生もしていたので、少しボコボコしちゃってます。 といっても、今まで芝刈りを定期的にやるくらいで、あまり特別な事はやったことはありませんでした。ホームセンターに行ったら、こんなものが298円で売っていました。目土には発芽や発根を促進する役割と、デコボコを修正する役割があるとの事です。 ちょうど良いところに娘が部活から帰ってきたので、ほんの少しだけ手伝ってもらいました。 使用前と後があまり変わり映えしませんが、10袋程、撒いてみました。 完成時に植えてみたセダムは、1か月程であっという間にモコモコしてきました。お庭の植物が元気が良いと気持ちが良いですね。 草取りなどが大変
キラキラした眼差しの先にみえるものは・・。
2017年7月22日
キラキラした眼差しの先にみえるものは・・。
梅雨が明け、セミの鳴き声が一層増し、盛夏となりましたねいかがお過ぎしでしょうか?設計部の藤枝です。 先日、小学6年生の女の子2人がモデルハウスを訪ねて来ました。どうしたのかな?何か困ったことあったのかな?と思っていると、 『建物の中を見せてください』と。その日は、終業式が終わったという午後のこと。『どうぞ~』と招くと『木がたくさん、木の匂いがする、気持ちいい。』『薪ストーブに煙突』『外国に居るみた~い』など。 夏休みの宿題や課題があって見学に来たのかな?と聞いてみると、 『家に興味があり見てみたかった。こんな家に住んでみたい!』と好奇心旺盛に話をしてくれました。 私も分かるかなぁ~と思う範囲で建物の特徴や間取りなど話をすると『対面キッチンがいい~』『ダイニングと繋がっているから食器を並べやすいし話も出来る~』『今は床に座って食事してるけどテーブルとイスで食事いいね~』『あーいう家具置きたい
我が家の家庭菜園
2017年7月21日
我が家の家庭菜園
 設計部の深谷です。本日は、我が家の家庭菜園を紹介したいと思います。 初めは、7年前より約3坪で夏野菜(キュウリ・ナス・ゴーヤ・ミニトマト・ピーマン・オクラ)を無農薬で育て始めました。      実家は農業を営んでいましたが、少し手伝う程度だったので、どうなるか心配でしたがネットなどで調べながらやって見ると、 何とか収穫出来て感動しました。  今では、敷地も10坪位に増設して、じゃがいも・たまねぎ・長ネギ・キャベツなど、一年を通してたくさんの野菜を育てています。  人力で耕すので大変ですが、野菜を通して廻りの人たちとの会話や、収穫の楽しみがあり、育て始めて良かったと思っています。   皆様も興味がありましたら、プランターでも出来ますので、始めてみてはいかがでしょうか?
建築物から家へ
2017年7月17日
建築物から家へ
工事部 村田です。  このところの毎日の暑さ凄いですね。 猛暑と言うか酷暑に近いものが有ります。特に、屋外で作業している方本当に御苦労様です。これだけ暑い日が続くと体調管理も難しいと思いますが、自分の事は自分しか判らないので無理せずがんばってください。  今日載せようと思っている記事は、タイトル通り「建築物から家へ」と言う内容です。タイトルからだと内容が想像つかないと思いますが、言いたいことはシンプルで、私たち丸和建設のスタッフが手がけているのは建築物であって、家として育て上げてゆくのは引き渡し後のお客様だなと日々感じてます、って事です。  ですから当社の様な建築会社が図面を見ながら10棟建てれば、多分10棟ほぼ同じ建物(建築物)が出来上がってしまいます。逆に同じものが出来上がらないと大問題ですけどね。(^_^;) でも、そこに10家族の方々が住まえば1年後には内観が違ってきて30年後には
8/5 木の家が好きな方、今年もやります!山林見学会
2017年7月12日
8/5 木の家が好きな方、今年もやります!山林見学会
~体感会・見学会のお知らせ~恒例の夏の体感会(さわやかさ)・山林見学会を予約制にて開催いたします。 〇夏の体感会・山林見学会〇 ■ 開催日:2017年8月5日(土)■ 時 間:8:30~16:30(詳細は下記スケジュールにて)■ 場 所:水戸展示場または本社展示場集合の後、下記スケジュールにて催行 各展示場の場所はモデルハウスページをご参照ください■ 参加費:大人 1000円 小人 無料(小学生以下) ご参加を希望するお客様は、大変恐縮ですが7月25日(火)までに電話にてお申込みを下さいますようお願い致します。<連絡先>0296-76-2771(本社)または、029-247-7433(水戸展示場)まで 記 当日は、山で清々しい空気を満喫しながら自然と触れ合うことで、その大切さや気持ちの良さをご体感ください。また、展示場では木の家の気持ちよさを合わせてご体感くだされば幸いです。スタ
木の家に興味あるお客様へ・・・
2017年7月10日
木の家に興味あるお客様へ・・・
このところ暑い日が続きますね。それにしても暑い・・・営業部の町田です。 今日も外は33℃を超えました。 そんな盛夏の折、今年もやります! 山林見学会!! 木の家を建てるには ♬自然を身近に感じること~ 良い木にこだわること~ 木の家の気持ちよさを実感する~こと それが一番大事~♬♬~♪ 山では清々しい空気の中、お食事や沢遊び、木工体験など楽しいひと時。 桧の製材所では丸太から製品になるまでの過程をご見学。 展示場ではエアパス工法の夏のさわやかな空気感を実感!! 下記に当日のスケジュールを含めて詳細をご案内いたしましたので、どうぞお気軽にご参加ください。 記 昨年の山林見学会の様子を一部ご紹介します 毎年感じる事ですが、特に夏の山は気持ちが良い。そこで食べる食事も格別おいしい気がします。 山には何か不思議なちからがあるのかもしれません。よくは分からないけど掛け値なしに気持ちが良い事は確かで
一流の現場ブログ ご挨拶
2017年7月 9日
一流の現場ブログ ご挨拶
目指せ!超一流の現場ブログです。弊社の工事現場の取り組みをご紹介させて頂きます。 弊社では工事現場のイメージを変えられるよう評価される現場づくりを心がげています。どうしても工事現場のイメージは 「汚い」「散らかっている」「危ない」・・・・・などなどあまり良いイメージはないかと思います。 例えばこんな工事現場はいかがでしょうか? 上記写真では道路に泥を運んでしまい汚れています。工事現場は危険な箇所がたくさんあり、そのため現場の周りには仮囲いと呼ばれる立ち入りを禁止するネットなどを設置したほうが良いのですがなにもされておりません。これでは現場での防犯もよくありませんし、飛散物等も道路までいってしまう恐れがあります。 こちらの現場はいかがでしょうか? 敷地と道路の間には仮囲いを設置し、かつ伸縮ゲートをとりつけ小さなお子様も入れないよう工事中もゲートは閉めた状態で作業をしております。写真ではわかり
片付けの実践記録です!
2017年7月 8日
片付けの実践記録です!
こんにちわ(*'v`丱)☆+゜設計部 コーディネーターの酒寄です。夏も本格的になって参りましたね!!水分をしっかり摂って、体をちゃんと労わって頂きたいです($´∀'p)♪。・*。・+ まずは。<予約制の見学会のお礼>7月1日(土)2日(日)の見学会が終了致しました。今回は予約制ではございましたが、実際にお住まいになる建物を見て頂くのが一番のポイントかと思います。ご夫婦お二人でお住まいになる平屋でしたので、今後のご計画の参考にして頂けたら幸いです。ご協力頂きましたお施主様、2日間大変お世話になりました。この場を借りまして、心から感謝申し上げます。誠にありがとうございます! さて゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚あっという間にお当番が回って参りました!(え。。。もう3週間たったの・・・?)ちなみに、工務部の村田さんに、    "今週のお当番酒寄さんだよお?!" と言われて気づく。  まさ
エアパスと自然素材、空気が違います。
2017年7月 3日
エアパスと自然素材、空気が違います。
営業部の川那子です。おかげ様で、先月引越しをしました。片付け等でバタバタしており、久しぶりにブログを更新させて頂きます。6月初旬に開催した自宅の見学会では、60組ほどのお客様にご来場頂きました。現在ご計画されている方の他、OBのお客様もたくさんお越しいただき、お声かけて頂きました。ご来場頂いたお客様本当にありがとうございました。 住んでみて改めて感じたのは、エアパスの家の空気感の良さです。実際過ごしてみて、本当に爽やかなで、今ぐらいの季節は窓を閉め切りにしていても、ひんやりとした空気に包まれています。もちろんまだエアコンは使っていません。お客様に夏の爽やかさを説明するのに、改めて自信をもっておススメしようと思っています。 先日自宅に神棚を飾りました。正直板の間のリビングの一角に飾るので、雰囲気を合わせるのにどうしようか悩んでいましが、いろいろと検索し、購入しました。 こんな感じで飾ってみま

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求はお気軽にどうぞ!

パンフレット、資料をご確認頂き、他社様の建てられる注文住宅との比較をされてみてください。

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求

資料請求はお電話、又は、下記資料請求フォームからお申し込みください。

水戸・桜川・つくばの木造注文住宅資料請求電話番号 0296-76-2771

下記の入力フォームに郵便番号、住所、氏名を入力したうえで送信してください。

郵便、又は、宅配便で発送させて頂きます。

お名前*
郵便番号
住所*
電話番号*
*は必須項目です。

PAGE TOP