2017年3月の記事|木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

水戸・桜川 丸和建設の家づくりの考え「無垢材と自然素材」健康性と安全性、そして穏やかな質感が心を癒す。高品質の部材。

木造注文住宅 水戸・桜川・つくば「季づくりの家」丸和建設株式会社 月別の記事

収納を考える前にする事は・・・?
2017年3月28日
収納を考える前にする事は・・・?
こんにちわ($´∀'p)♪。・*。・+設計部コーディネーターの酒寄です。もうすぐ4月だというのに、まだまだ寒い日が続いております。体調管理には十分に気を付けたいですね(*^_^*)さてさて!!今回は少し住まいのお話をさせて頂こうかと思います。いきなりですが、皆様。"収納"についてどのようなイメージをお持ちでしょうか・・・?私は、"とても奥が深いテーマ"だと思っております。例えば。お家にある物たちを見渡しても、サイズも違えば、用途も違う物がたくさんありますよね。服にしても、自分の服、ご主人の服、子供たちの服。スーツもあれば、ジャージもあるし、お出かけ着があって、普段着もある。そして、それが季節ごとにあって・・・・・・。 う・・・・・・。考えただけでもめまいが・・・・。そしてホームセンターに行って、収納家具や収納グッツを買ってみたりするものの、なかなかしっくりこなか
住み心地抜群の自然素材の家 八千代町
2017年3月27日
住み心地抜群の自然素材の家 八千代町
営業部の川那子です。昨日今日とは3月の下旬というのに、寒くてブルブルしてました。この季節暖かい日が増えてくるので、急な寒さはホントきついです。皆さんもお身体気を付けください。 さて、先週は久しぶりに県西地区で見学会を開催しました。広々と開放的で、住み心地抜群なお宅です。 自然豊かな環境にとても合う、スッキリと落ち着いた外観です。手前のスペースには自転車がゆったりと駐車出来ます。 玄関内部もゆったりと広く、杉の格子戸や桧板の開き戸がアクセントになっています。 ダイニングから撮影しました。桧の6寸柱やリビングの梁がアクセントになっていて、とても美しいですね。和室への広がりもあり、ゆったりとくつろげそうですね。 北側から撮影しました。夏場にはリビングから気持ち良く風が流れそうですね。 我々が重視する広がりの間取りは、風の流れを考えています。自然の明るさや風通しがポイントです。自然素材の空気感と明
3/25・26見学会のお知らせ~無垢で建てる回遊性のある家
2017年3月25日
3/25・26見学会のお知らせ~無垢で建てる回遊性のある家
~見学会のお知らせ~お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。 〇無垢で建てる平屋の家〇 ■ 日 程:2017年3月25日(土)・26日の2日間行います。■ 時 間 :10:00~17:00■ 場 所 :八千代町貝谷 *場所等の詳細についてはお気軽にお電話ください。 ※会社へのご連絡 丸和建設本社 0296-76-2771 落ち着きのある、やさしい住まいでの外観です。室内に入ると木の温もりと漆喰がつくり出す、爽やかな空気に包まれます。大工が丁寧に手刻みで仕上げた構造材や手づくりの造作類は空間にやすらぎを感じられ、暮らしやすさの点では豊富な収納や物干しスペースを設けています。リビングダイニングと座敷まで繋がる開放的な空間は、通風・採光を考慮した間取りです。太陽と風を取り込み、自然エネルギーを利用して快適さを生み出す、住み心地の抜群の家に仕上がりました。
桜川市 迫力ある無垢の構造体
2017年3月25日
桜川市 迫力ある無垢の構造体
工事部の稲見です。今回は桜川市で施工中の現場をご案内いたします。 迫力ある梁材の地松(アカマツ)ですねー!※弊社では国産材をすべての材料しております。強度があって粘り強く、密度が高いのが最大の特徴です。一般的に強度がある材料ほど収縮が大きく、ねじれやすいですが強度があるからこそ2階の重みや屋根材を支える大事な部材です。 こちらも地松です。登り梁として使用しております。仕上がりには迫力ある勾配天井になりますね! 勾配天井で仕上げるところには金物の火打ち梁をつけるのは見栄えが良くありません。かといって、つけないのも揺れに対する力に不安が残るのでしません。では勾配天井に火打ち梁をかっこよくみせるには。。。。。弊社では無垢の火打ち梁を使用します。完成時にはシンプルな空間に無垢材の動きのある印象になります。桁と火打ち梁をボルトできちんと固定されているのですが、皆さんお気づきでしょうか??実は大工さん
四季の景観を楽しむ平屋 常陸大宮市
2017年3月21日
四季の景観を楽しむ平屋 常陸大宮市
今日は少し肌寒い気候でしたが、いよいよ春めいて来ました。毎年この季節が待ち遠し・・・・・かったはずなのに、今年はちょっと違いました。な、な、なんと花粉症デビューしてしまいました。小さい頃は針葉樹や広葉樹の森を駆け巡っていた世代なので、花粉なんかに負けない耐性のある身体だと思っていたのに。本当にガッカリです。めげずに負けずに今日も一日がんばりましょう。という事で先日完成した平屋の住まいを紹介です。自然豊かな環境に馴染んだ落ち着いた外観。南側の葺きおろしもきれいです。 自然な景観を堪能できるリビングの大きな窓。四季の移ろいを感じることが出来ます。今から新緑の季節や紅葉の季節が楽しみです。 桧の床に漆喰の壁、松の梁に勾配天井の板張り。広がりのある気持ちの良い空間。ザ・季づくりの家といったところです。 引戸を上手に使いましょう~♬。リビングともつながりが出来て、とても使いやすそう。やっぱりコーナー
おすすめの間取り 広がりの間取り
2017年3月21日
おすすめの間取り 広がりの間取り
設計部の深谷です。今回は家族の家族のコミニケーションを大切に「広がり間取り」を紹介したいと思います。 1:家族の集まるリビング・ダイニングを中心に各室を接続します。 2:無駄な間仕切りは設けず「引き戸」で開放的空間に広くなる様にします。 3:2階建てでの場合はリビング・ダイニングの上に吹抜けを設け、1階2階の  つながりや風、光の通り道を確保します。 4:階段は家族の顔を合わせられるよう、リビング・ダイニングに設けます。 5:2部屋以上の子供室は個室にせず、子供の成長に対応できるよう  家具等で仕切ります。 6:ピアノ室・客間など目的別の部屋は、将来空室となるため設けないようにします。 ご興味がありましたらお気軽にご連絡ください。お待ちしております。
現場パトロール
2017年3月19日
現場パトロール
現場パトロール   月に一回の現場パトロール  当社の監督3名と、協力業者2社の合計5名で  巡回しています。   工事担当の秋葉です。       先ずは、仮設トイレの確認   外部で、尚且つ不特定多数の人が使用するので、要チェック!  場合によって、お施主様または、近所の方が使う場合もあります。  「えっ!きれい」と言われるような清掃を心掛けています。    在る大工さんは、自分の家のトイレだと思ってやれば  当然でしょ!と さすがです・・・ん?家では、奥さんのはずでは!?・・     各現場を観ながら、良い処・悪い処をみんなで確認し、その事を社内・業者会で話し合い   より良い現場 (住宅)を作り上げていき お施主様は勿論のこと、丸和建設に携わった全ての方々が   「良かった!」と言って頂けるようみんなで努力しています。
地域材でつくられる建物を地域工芸品がアクセントに・・。
2017年3月17日
地域材でつくられる建物を地域工芸品がアクセントに・・。
設計部の藤枝です。茨城には沢山の自然豊かな恵みを受けて生産加工された特産品がありまね。自然素材を活かし『ものづくり』をしている弊社では、地域材、材料に『こだわり』を持ち、建築に携わっています。 【石】2月末に現場見学会を開催した真壁や稲田は御影石の産地で、丈夫で美しい石目は迎賓館や日本銀行や東京駅、日本橋などで使用されました。弊社では贅沢にも、土間の三和土部分に施工したことがあります。  そういえば・・ 2月末のブログ担当時に不具合でブログ消えてしまったのが残念   読んでいただいた方、ありがとうございます。他のページに影響が出なくて良かったです  今後、気をつけます! 【木】弊社が住宅建築で施工している構造材の桧は全国有数の産地でもある八溝、日光地域で育てられた年輪幅が狭く目の詰まった良質材です。特有の光沢と芳香で耐久性もあります。(北限の桧と云われています) 気候風土の良さだけではな
漆喰壁にTVを設置しました。
2017年3月15日
漆喰壁にTVを設置しました。
営業部の川那子です。 3月は例年、新年度へ向けてご入学等を迎えられる時期の為、お引渡しが多くなります。 今回は先日お引渡しを済ませたお客様宅へ、大工さんとお伺いし、壁付けTVを設置しましたので、ご紹介させて頂きます。 設置前の状況です。大工さんが石膏ボードを張る前に、現場でTVの設置場所をお打合せしました。コンセントや付属機器を置く棚の場所までご相談し、仕上げてあります。 取付位置を最終確認し、壁掛け金具を設置します。設置完了です。今回はお客様に、上下左右に振れる金具をご準備頂きました。 コンセントも隠れ、スッキリと仕上がりました。 お引渡し後も、インテリアや家電、外構工事など、きれいに仕上がるとますます家は引き立ちます。お客様の暮らしに合わせたご提案が出来るように、日々勉強しなくてはですね。 今週末と来週末は完成見学会があります。再来週には構造見学会も予定しています。皆様といろいろとお話
省エネ住宅とは高断熱・高気密住宅のこと?
2017年3月11日
省エネ住宅とは高断熱・高気密住宅のこと?
 こんにちは。 工事部の村田です。 今日は最近社内で担当して取り組んでいる事を紹介致します。  皆さんは「省エネ住宅」って聞いたら何をもって住宅の省エネ性を判断しますか? この質問に分かり易く答えるのには、建築物省エネ法の基準で評価するのが一番かなと思います。建築物省エネ法って聞いた事が無い方が多いと思いますが、住宅の折込チラシなどでたまーに見る、当社の◯◯シリーズはBELS☆☆☆を取得しましたとか書かれているその事です。別の言い方をすれば   住宅の省エネ性を星の数で表示しましょう。(略称:BELS) と言う事です。 ここで星の数は1つから5つまでの5段階表示です。星が多いほど省エネ性の評価は高くなります。それから星の数が1つだと省エネ性が悪い住宅と思われる方もいると思いますが、けしてそんな事は有りません。平成28年度の省エネ基準を、エネルギー消費量で10%オーバー以内で満たして無ければ
3/18・19見学会のお知らせ~無垢で建てる平屋の家
2017年3月 7日
3/18・19見学会のお知らせ~無垢で建てる平屋の家
~見学会のお知らせ~お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。 〇無垢で建てる平屋の家〇 ■ 日 程:2017年3月18日(土)・19日の2日間行います。■ 時 間 :10:00~17:00■ 場 所 :常陸大宮市若林 *場所等の詳細についてはお気軽にお電話ください。 ※会社へのご連絡 丸和建設本社 0296-76-2771 シンプルな外観。それでいて風格のある住まいです。室内は本物の木と漆喰に包まれた健やかな空気で溢れています。構造材の梁をみせて天井を高くしたリビングや3方向が引戸で囲まれたコーナー和室からは広がりを感じます。南側に設けた大きな窓、造作のPCコーナーや目的別の収納など、住みよい家づくりの参考になります。 工事中の写真になります。当日はきれいに仕上がっていますのでご期待ください。
あたたかい二人で住む平屋 大洗町
2017年3月 6日
あたたかい二人で住む平屋 大洗町
快晴の中、3月4(土)・5日(日)大洗町で完成見学会を開催いたしました。今回の建物はコンパクトな平屋の家です。とても素敵に出来上がりました。沢山のお客様にご覧いただき、たくさんお褒めの言葉をいただきました。 「外からは小さく見えたけど、中はこんなに広いんだ~」 「むちゃくちゃ暖かいなぁ~」「空気が澄んでいて木の香りがいいね」 「収納もいっぱいで住みやすそう」などなど。 そんな住まいを楽しく作らさせていただいた建主様とご来場いただいたお客様に感謝です!シンプルな外観でしょ。南側に大きな窓をとりました。おかげでとっても明るいです。 桧の床は一年を通して足触りがいいのです。無垢材っていいな。 高くとった天井には立派な松の梁が、言う事ありません。(リビングを撮影) 無垢のカウンターでお食事を。会話も弾むこと請け合い。(見渡して気持ちいい対面キッチン) 和室とのつながりも大きくとりました。なんと6尺
手作り・オリジナル・一点もの。どこか惹かれませんか?
2017年3月 4日
手作り・オリジナル・一点もの。どこか惹かれませんか?
設計部コーディネート担当の酒寄です(*'v`丱)☆+゜ 本日、少々遅い更新となりましたが、今日は"手作り"について少しお話をしてみたいと思います。 手作り。 と一言で言っても、色々なものがありますよね。 たとえばこちら! ・・・・・料理!!・・・・うん!! これは、皆様にとって身近に感じる料理(肉じゃが)ですね!!(大好きな人も多いのでは・・・!?) お母さんの作るお弁当や、お父さんが作る男飯ももちろん"手作り"になりますね! ああ、ピクニックへ行きたくなります・・・! では、こんなのは?? こちら、弊社の水戸展示場に飾られている「お花」です。 毎回スタッフが、季節の花をグラスに生けてくれています。この時は、ピンクの花でした(≧∀≦)♪きれいでかわいい!! こちらも、スタッフの"手作り"ですね(*'v`丱)☆+゜ お花がある生活は、空間を豊かにしてくれます。 水戸展示場にお越しの際には、是
浴室リフォーム&プラマード 暖かくなりました!
2017年3月 2日
浴室リフォーム&プラマード 暖かくなりました!
工事部の稲見です。鹿沼市のお客様宅で浴室リフォーム工事、プラマード工事、エコキュート交換を行いました。今回はスマートウェルネス住宅等推進モデルの補助金を利用しました。こちらの補助金は「いばらき健康省エネ住宅推進協議会」に登録した工務店のみ利用できる補助金です。補助金を受けるには要件にあてはまらないといけませんが、暮らしやすくなるリフォームで補助金は魅力的ですね!(詳しくはお問い合わせください) 改修前のお写真。 改修後の写真。 浴室を解体してからサッシの交換してユニットバス設置しました。新しいお風呂ってわくわくしますよね!お客様からお風呂が暖かくなり冬も安心ですとお話ししておりました。 窓もプラマードを設置し2重窓になりました。 写真だとわかりにくいですが、内側にもう一枚、窓があります。結露に悩まされていましたが解消されたそうです。 このたびは、浴室のリフォームということでご不便をおかけし

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求はお気軽にどうぞ!

パンフレット、資料をご確認頂き、他社様の建てられる注文住宅との比較をされてみてください。

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求

資料請求はお電話、又は、下記資料請求フォームからお申し込みください。

水戸・桜川・つくばの木造注文住宅資料請求電話番号 0296-76-2771

下記の入力フォームに郵便番号、住所、氏名を入力したうえで送信してください。

郵便、又は、宅配便で発送させて頂きます。

お名前*
郵便番号
住所*
電話番号*
*は必須項目です。

季づくりの家 注文住宅 水戸・桜川 丸和建設

PAGE TOP