2017年2月の記事|木造注文住宅 茨城県水戸市・桜川市・つくば市 丸和建設株式会社

水戸・桜川 丸和建設の家づくりの考え「無垢材と自然素材」健康性と安全性、そして穏やかな質感が心を癒す。高品質の部材。

木造注文住宅 水戸・桜川・つくば「季づくりの家」丸和建設株式会社 月別の記事

ボルダリングのある家 桜川市
2017年2月27日
ボルダリングのある家 桜川市
子供たちは、間仕切りを無くした子供部屋からリビングへと駆け回り、時にはハシゴをのぼり小屋裏のロフトから2階へと、とにかく家中を走り回ります。それを見守るママと子供たちの笑顔があふれます。自然素材に囲まれて子供たちも一層健やかに育つんだろうなぁ。遊び心がいっぱい!子育てを楽しむ家が完成しました。   すっきりしたシャープな外観ですね。   漆喰の壁にはかわいらしい木製フックを取り付けました。キャップやコート掛けに活躍します。   大容量の手作り玄関収納。これで子供たちの靴もたっぷり収納できます。   漆喰と桧の床材に囲まれて明るく広々としたリビング。天井の梁がアクセント・・・美しい。   よいしょ!よいしょっ!ハシゴをのぼって小屋裏のロフトへ。子供たちの隠れ家です。   ロフトは2階の廊下ともつながっているので階段をおりてリビングへ、またまた子供室から   ロフトへと考えただけでも楽し
見学会のお知らせ~無垢で建てる平屋の家
2017年2月27日
見学会のお知らせ~無垢で建てる平屋の家
~見学会のお知らせ~お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。 〇無垢で建てる平屋の家〇 ■ 日 程:2017年3月4日(土)・5日の2日間行います。■ 時 間 :10:00~17:00■ 場 所 :大洗町磯浜町 *場所等の詳細についてはお気軽にお電話ください。 ※会社へのご連絡 丸和建設本社 0296-76-2771 シンプルでしっかりとした印象の外観。室内は無垢材や漆喰などの自然素材に囲まれて、気持ちの良い空気につつまれています。リビングの梁をみせた天井や南側の大きな窓とウッドデッキとのつながりなど、コンパクトな間取りですが広がりを感じます。動線を重視したため家の中心に配置したLDKや各所に設けた収納は生活のしやすさのうえでおすすめです。
大洗町 現場ブログ
2017年2月24日
大洗町 現場ブログ
工事担当の秋葉です。 いよいよ完成間直です。現在は漆喰塗りも完了し建具取り付けや住宅設備機器、照明の取り付けをおこなっております。建具も取付完了!建具ももちろん無垢材です。木製建具は桧板目、襖は昔ながらの和紙を使用しております。 キッチン周りでは、桧の大黒柱を囲むように楽しく食事ができそうですね。造作でつくるブックスタンドや棚も使いやすそう! 外回りも、コンクリートを流し込みを行えば駐車スペースの完成です。 完成した暁には、ぜひご覧になって下さい。
地域材でつくるエアパスの家上棟しました。
2017年2月19日
地域材でつくるエアパスの家上棟しました。
営業部の川那子です。13日の月曜日に自宅が上棟しました。 いつもお客様と家づくりをさせて頂いていますが、自分の家も同じように地域材を使って家を建てられることが、本当にうれしいです。 屋根のエアパス工事の写真を何枚か撮ってきたので、少しご紹介させて頂きます。 エアパスの通気層が出来上がりました。断熱材がきつく敷きこまれ、気密をしっかりとり、空気の流れ道を作る。エアパスの屋根はたくさんの工程があります。 大工さんの真剣な表情、かっこいいですね。何故か自分は屋根のエアパス工事を見るのが、とても好きです。エアパス工事をやっているところに行くと、ついつい見入ってしまいます。 またご紹介させて頂きます。是非建築途中の現場にも、遊びに来てください。
新たな仕様の家が出来ました
2017年2月19日
新たな仕様の家が出来ました
こんにちは。 設計部の深谷です。 「季づくりの家」 ・「四季の家」に続き、 新シリーズ 「陽だまりの家」 がまもなく販売スタートいたします。 自由設計で、1・2階の面積制限や納まりの変更等をする事により、お求めやすい価格に設定する事が出来ました。 尚、「季づくりの家」・「四季の家」の仕様もグレードアップ致しました。 詳しくは、お気軽に担当にお問い合わせください。 時折寒い日がありますが、梅の花が咲いてきました。 春もすぐそこまできていますね。
答えはイベント情報?!
2017年2月18日
答えはイベント情報?!
 工事部 村田です。  前回ブログでこれは何かな?となぞなぞを出しましたが、一足早くイベント情報に載ってしまいましたね。個人的には先に答えが載ってしまって少し残念でした。どんな物かは見学会で良く見て頂くとして、一枚だけ写真をお見せします。 これまた分かり難いですかね。写真は縦に撮りましたが、ブログにアップすると何故か横になってしまいます。画像を回転させてアップしても横になってしまいます。                        困った。(-_-)ブログのシステムが良く分かって無くて申し訳ございませんが、写真の右側が天井側、左側が床側となります。  今日現在はまだ足場が有るので全景写真が撮れませんでした。来週末の完成見学会の時には全景が見れますので、ではぜひ御自分の目と手で実物を確認してみて下さい。  では、皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。
見学会のお知らせ ボルダリングのある漆喰の家
2017年2月17日
見学会のお知らせ ボルダリングのある漆喰の家
~見学会のお知らせ~お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。 〇ボルダリングのある漆喰の家〇■ 日 程:2017年2月25日(土)・26日の2日間行います。■ 時 間 :10:00~17:00 ■ 場 所 :桜川市真壁町 *場所等の詳細についてはお気軽にお電話ください。 ※会社へのご連絡 丸和建設本社 0296-76-2771 ~みどころ~広々としたリビングダイニングと、子供室にロフトを設けたユニークな間取りです。また、一角に設けられたボルダリングは「子供たちがのびのび遊べるように!」というご夫妻の希望で付けられました。玄関の石張りは、ご主人の力作です!見どころ満載で遊び心のあるお住まいが完成しました。お家づくりの参考にぜひご見学ください!
人とのつながりを大切に
2017年2月11日
人とのつながりを大切に
初めまして(*'v`丱)☆+゜設計部コーディネート担当の酒寄と申します。今回はお仕事とはちょっとだけ違う内容で書かせて頂きました^^入社して一年と少しが経ちましたが、思っていることを一言で言いますと、弊社は "とてもアットホームな会社♪♪" ということです(*´ェ`*)ポッww 実は、メンテ等でお客様宅にお邪魔することがあるのですが、時折お土産を頂きます。 本社の周りはまだまだ田畑が多いので農作物が主ですが、これがとても嬉しい!!(↑里芋の他にごぼうも頂いてます!) すすす、すみません!!夏にはスイカを頂きましたが、とりあえず仮置きで、給湯室にゴロンゴロンしておりますw カラフルなお野菜も美味しそうですね(≧∀≦)♪ ・・・・キャベツがぷりんぷりん!!毎日こんなお野菜が食べたいです(*´ー`*)ウットリにんじんや、かぶに土がついているということは、採れたての証拠ですね! 私が小さい頃は、
常陸大宮市 現場ブログ
2017年2月10日
常陸大宮市 現場ブログ
工事担当の稲見です。よろしくお願いいたします。先日、K様と現場打ち合わせをさせて頂きました。 工事中ではご契約いただいた内容を再度確認します。部屋の大きさ、棚の高さが机の上ではわからない感覚を確かめていただきます。 現場打ち合わせの様子です。完成までご家族皆さん楽しみにされており、ますます引き渡しまで頑張らなくてはと、現場にも熱が入ります。 天井下地(石膏ボード)施工完了です。仕上げ工事ではこの上に紙クロスを施工します。 建具枠も完了です。弊社では建具枠、窓枠も無垢材・杉材を採用しております。お客様が長く住まう家だからこそ使用する木材はすべて国産無垢材で納めております。 3月末のお引き渡しに向けて現場は進みますが、お休みの時はぜひ現場に来てください。K様、今後ともよろしくお願いいたします。
笠間市 こだわり桧がたくさん平屋の家
2017年2月 9日
笠間市 こだわり桧がたくさん平屋の家
完成物件のご紹介をさせて頂きます。 御影石が有名な笠間市でのお住まいです。お施主様は協力会社の丸川木材㈱にお勤めの方で、無垢材の良さを肌で感じるお仕事をされています。「この柱は私が製材したんですよー」と自慢の桧の柱を見させていただきました。 まずは外観からどうぞ。 シンプルな外観から玄関と和室の屋根を深くすることで、高さに変化が生まれ、動きのある素敵な住まいになりました。 子供部屋では不要な間仕切り壁をなくし、お子様の成長などに合わせて間仕切りを兼ねた収納箱も後から設置可能です。可変性のある部屋を有効に使えるようになっています。 和室ではお施主様が選びに選んだ桧の柱と国産のい草を使用した畳が合わさり、お父さまとお母さまが気持ちよく住めるお部屋になりました。 家族団らんの場、LDKのご紹介です。梁には国産の地松、柱と床は無垢の桧材を使用しております。家族が集まるスペースに桧の香りと漆喰仕上げ
炎のゆらめき・・・薪ストーブのある暮らし
2017年2月 6日
炎のゆらめき・・・薪ストーブのある暮らし
営業部の町田です。風は少し冷たかったけど今日は朝から天気も良く、春めいた陽気です。暖かだなぁ。そうは言ったものの、この時期は三寒四温。まだまだ寒い日が続きます。 丸和建設の展示場でも薪ストーブ活躍中です。揺れる炎を見ていると過ぎゆく時間も忘れて、ついついボーっとしてしまいます。いかん、いかん仕事中。ZZZ・・・。そんな不思議な力が炎にはあるのかもしれませんね。そもそも、火そのものを人類が利用するようになってからの生活は、それまでのものとは激変しました。暖かいだけではなく、その明るさは夜間の行動や獣から身を守ることに役立ち、食物を加熱することで多くの栄養を摂取することにも貢献しました。 さらに最初の頃の火は貴重だったこともあり、自然と周りには人々が集まりコミュニケーションの発達をも促進したようです。いづれにしても、火は人類の進化に欠かせないものであったことに間違いありません。 弊
無垢のオリジナル建具&木と住まいの大博覧会
2017年2月 4日
無垢のオリジナル建具&木と住まいの大博覧会
設計部の藤枝と申します。初投稿は仕様打合せに携わっている中でのエピソードと昨日、木と住まいの大博覧会を視察してきましたので、私目線で会場内を少しだけ、ご案内いたします。 キレイですよね~!こちらのステンドグラスはお施主様のお子様が中学在学時の授業で描いたデザイン画をもとにステンドグラス作家の方に制作依頼をされ、間仕切り建具として施工しました。 弊社の建具は無垢の杉や桧を使用したオリジナルデザインで、職人による手作りです。建物のイメージに合わせて、お客様へデザインをご提案したり・・ご要望をいただいたり・・。光が差し込むと色や表情が変わりますね。奥様から「子供には内緒なの」と。ご家族を身近に感じる思いやり、奥様のサプライズ(^◇^) リビングには薪ストーブが設置されています。心が温まるお話です。今後も、お客様の想いをカタチにする、お手伝いを差し上げられたらと思っております。 続いて「木と住まい
住まいの耐震博覧会 東京ビッグサイト
2017年2月 3日
住まいの耐震博覧会 東京ビッグサイト
本日から3日間住まいの耐震博覧会・木と住まいの大博覧会が行われます。2017/2/3(金) 13:00~17:002017/2/4(土) 10:00~17:002017/2/5(日) 10:00~16:00 弊社の協力会社でもある丸川木材㈱さんが参加されます。丸川木材㈱ブースでは県産材・桧をメインに展示されております。 木造住宅ってどうなのかな?そんな疑問をお持ちの方はぜひ足をお運びください。 その他、各ブースでは木材がもたらす健康・快適をテーマに様々な体感ができます。おもしろいイベントも開催されておりますので、家づくり以外でも楽しめそうですね!
HPをリニューアル 情報満載今後にご期待ください。
2017年2月 3日
HPをリニューアル 情報満載今後にご期待ください。
丸和建設 株式会社ホームページをリニューアルいたしました。 無垢材と自然素材にこだわった丸和建設の「季づくりの家」、イベント案内、施工事例公開、お客様からの様々なご要望などを詳しく公開して参りますので乞うご期待ください。 様々な疑問、質問などもお問合せください。
木のぬくもり 東京ビックサイト 2/3~
2017年2月 3日
木のぬくもり 東京ビックサイト 2/3~
工事を担当している秋葉と言います。これから、たまにブログを更新しますので、宜しくお願いします。 今日は、明日から開催されるNICEさん主催の耐震博覧会と同時開催されます木と住まいの大博覧会のブース設営に行ってきました。 茨城県のブースを設営中です。 明日3日から5日までの開催ですので、現場は大忙しです。 ブースです。 大忙しで休むまも惜しんで作業しています。 我が社のスタッフが用意した桧の枝です。 異たる所に、敷き詰められています。 こんなに、立派な木もあります。 興味のあるかたは、明日3日~5日までの3日間東京ビックサイトにて催ししていますのでぜひ見学に行かれるといいです。 今回は、こんな形ですが、色々と趣向を変えてブログを更新していきます。
桜川市でエアパス工法の現場が始まりました。
2017年2月 3日
桜川市でエアパス工法の現場が始まりました。
営業の川那子と申します。 私事ですが、早いもので丸和建設に入社し13年が経ちました。以前は畑違いの仕事をしていたので、入社当時は建築の知識など全くありませんでした。最初は不安で、そんな中で続けてこれたのは、会社スタッフと職人さん達に支えられ、何といってもお客様達と、楽しく家づくりさせてもらえたからだと思っています。 エアパスの家も200棟以上自分の目で見てきた中で、自分の家も早く建てたい、ヒノキに囲まれて暮らしたいと思ってきました。そして念願が叶い、いよいよ我が家の工事が始まったので、定期的にお伝えします! 今日撮った写真です。基礎工事中、外の型枠を外したところです。 前の家で玄関の式台で使っていた、けやきの板です。解体の時にもったいないので、きれいに外してもらいました。何かに使えないか思案中です。 来月中旬に上棟予定です!建築途中でもご案内致します。ご興味ある方はいつでもお声かけて下さい
羽釜・ご飯 自然の中で...。
2017年2月 3日
羽釜・ご飯  自然の中で...。
設計担当の深谷と申します。 1月22日のイベント「 枝打ちと陶芸体験 」に、お出しするお昼のごはんを、羽釜で炊く担当です。 このお米は、沢水で育てた貴重でおいしいお米です。 総勢30名分を、一度に炊くのは結構難しいので、数日前に試験的に炊いて見ました結果、若干柔らかでした。 本番では、失敗できないので不安でしたが、まずまずの出来でほっとしました。 次回このような機会があれば、もっと上手に出来る様、勉強しておきます。 その時は、ぜひ食べにきてください。お待ちしております。
桜川市 現場ブログ
2017年2月 3日
桜川市 現場ブログ
はじめまして。工事担当の村田と申します。 今回がスタップブログ初投稿です。これから現場の事、材料の事、現在取り組んでいる事などをぼちぼちご紹介してゆきますので興味が有ったら覗いて下さい。たまに返信など頂けると、とても嬉しいです。 ^_^ 初投稿なので今日は簡単な挨拶で終わりにしようと思いましたが、社内的にもう少しやる気を出せと言われそうなので写真を一枚載せて終わりにします。 写真は新築工事中の子供室の壁に開けた直径12mmの穴です。これ何の穴だと思いますか? ヒントを3つ上げますね。① この穴に10mmのボルトを刺してある物を取り付けます。② 穴は床から天井まで空いてます。③ 穴の間隔は20cm位の間隔で規則正しく空いてます。さて何でしょうか? 難しいですかね。今回初投稿なのでスペシャルヒントを投稿して終わりにします。スペシャルヒントは「腕力の強い健康な子供に育って欲しい」と言う御両親のた
「桧の枝打ちと陶芸体験」イベント開催しました! 
2017年2月 3日
「桧の枝打ちと陶芸体験」イベント開催しました! 
この前の日曜日「桧の枝打ちと陶芸体験」イベントを開催致しました。まずは、ご参加下さったお客様に感謝です。場所はちょうど10年前、お客様と一緒に植林をした桧の山林です。当時は数十センチしかなかった苗木が順調に育っている光景を見ているだけでも感動的でした。さぁ!お客様と一緒に枝打ち体験だ。 そもそも枝打ちは、木々の健全な生長と節の少ない良質な木材を作る為に行うものです。同時に病虫害の予防に役立つうえ、林の中に十分に光が届くようになることで下層植物の生長を促し、山林の保全につながります。そんな理由を聞くと改めてヤル気がでてきます。よーしっ!枝打ち体験だ。 いよいよ枝打ちGO! これが実際やってみると実に楽しい。最初はおっかなびっくりだった、お子様たちも夢中です。さぁ!みんながんばって! 各お客様と子供たちのがんばりで、きれいに枝打ち完了しました。木々の更なる生長が楽しみです。明るい陽射しも、しっ
大屋根のある無垢の家  桜川市 
2017年2月 3日
大屋根のある無垢の家  桜川市 
前回に引き続き大屋根の完成物件のご紹介をさせて頂きます。また違う良さのある大屋根のお住まいになりました。場所は弊社の本社モデルハウスもある桜川市です。 内観では、キッチンの天井を漆喰にすることで壁と天井の見切り材がなくなりすっきりとした仕上りになりました。すっきりとした納まりになると桧の床板もより一層、素敵になります 大屋根の勾配を利用し、天井を仕上げる事でリビング~2階のホールのつながりができ、また迫力ある空間になりました。 外観では、四季の家仕様ベースにリビング掃出しに縦格子の造作目隠しがアクセントになりますね。 出会いからお引き渡しまで大変お世話になり、またたくさんの住宅会社から弊社を選んで頂き、ありがとうございました。 これからも定期点検などでお伺いいたしますので、今後とも末長いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します。
薪ストーブのある無垢の家 I様邸 常陸大宮市
2017年2月 3日
薪ストーブのある無垢の家 I様邸 常陸大宮市
完成物件のご紹介をさせて頂きます。 場所は連続テレビ小説ひよっこのロケ地で有名な常陸大宮市です。 まずは外観からご覧ください。建坪は44.3.坪で木造二階建てのお住まい、エアパス効果抜群の迫力ある大屋根です。建て主様のご希望で軒の出を深くし、軒裏は杉の無垢板で仕上げました。 内観では、美しい床の国産檜や天井の杉板が上品な雰囲気を創出しています。 また魅力ある広い土間に薪ストーブが引き立ちます。 土間に大谷石を埋め込んだところが、建て主のこだわりとセンスを感じます。 扉や間仕切り壁を無くすことで、 開放的な大空間が広がるLDKスペースです。 遊び心をくすぐるスキップフロアを子供部屋の隣に設置することで、 1階にいる家族の声がつながる空間になりました。 出会いからお引き渡しまで大変お世話になり、またたくさんの住宅会社から弊社を選んで頂き、ありがとうございました。 これからも定期点検などでお伺い

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求はお気軽にどうぞ!

パンフレット、資料をご確認頂き、他社様の建てられる注文住宅との比較をされてみてください。

水戸市・桜川市・つくば市 木造注文住宅の資料請求

資料請求はお電話、又は、下記資料請求フォームからお申し込みください。

水戸・桜川・つくばの木造注文住宅資料請求電話番号 0296-76-2771

下記の入力フォームに郵便番号、住所、氏名を入力したうえで送信してください。

郵便、又は、宅配便で発送させて頂きます。

お名前*
郵便番号
住所*
電話番号*
*は必須項目です。

季づくりの家 注文住宅 水戸・桜川 丸和建設

PAGE TOP